水琴窟

光明院 水琴窟(すいきんくつ)

水琴窟(すいきんくつ)とは日本庭園の装飾の一つで、手水鉢の近くの地中に作りだした空洞の中に
水滴を落下させ、その際に発せられる音を反響させる仕掛けで手水鉢の排水を処理する機能をもつ。
水琴窟の音は、地中に作りだされた小さな空洞の中に水滴を落とした際に発生する音で、
音を空洞内で反響させ、地上に漏らしたものである。
静寂の庭に文化文政時代の音を再生、あなたもこの神秘な音で禅の心を体験できます。

 

 

水琴窟

トップへ戻る